M.i.G ~Made in Germany~

ドイツプロダクツが大好きです。ドイツ製の車、靴、文具を愛用しています。最近はキャンプにもはまっています。

ビルケン・シュトック

【YouTube】楽しい公園散歩 をアップしました

https://www.youtube.com/watch?v=Ws5t7qbtmIc&feature=share

ビルケンシュトック(Type Antwerpen)

今日は天気も良く、遠出もしないのでアントワープで買い物&散歩をしました。 とても気持ちよい一日でした。 靴にこだわりがあると、普通に歩いていても気分がとても良いです。精神安定上とても良い効果が期待できます。

ユーチューブにアップしました

https://youtu.be/zTz9Z0LOAjA

使い込んできました

靴のこだわりはやはり尽きることはありません。 日常生活で最も大切なのは靴だと思っているのは自分だけではないかと思います。(そんなわけない) ローテーションで履くのもいいけど、どうしてもお気に入りの靴を多用してしまう癖があります。 ヘビーユース…

土曜日はビルケン・シュトック(Type Athens)でららぽーとへ。

土曜日はららぽーとで買い物をしました。 目的は運動用の靴下が欲しかったのですが、家族で行くと1日かかってしまいます。休日はアテネの使用率が高いです。 本当にお気に入りになっています。 ビルケン・シュトックを履いている人はよく見ますがアテネはほ…

ビルケン・シュトック(Type Athens)の使用履歴

ビルケン・シュトック アテネ(Type Athens)の旅の記録は以下のとおりとなっています。 【初使用】 2016.6.22 与那国島で初使用。【航空機搭乗履歴】 2016.6.22 2016.6.24 B737-400 2016.6.22 2016.6.24 DHC8-Q100 【船舶搭乗履歴】 2016.6.23 与那国島海底遺…

ビルケン・シュトック(Type Athens)で都内ドライブ

日曜日はビルケン・シュトック アテネで都内にドライブ。アテネが気に入ってしまいました。 店員さんにはソールが少し硬いですよーと言われましたが、メンフィスに比べるとなんの違和感もなく履けています。靴はローテーションしていますが、サンダルは夏の…

日本最西端与那国島における靴の負荷率

与那国における靴の負荷率を計算してみました。22日Type Memphis3.6✕1.0 ✕1✕(6.5+√6.5)✕1.0=32.5ほとんど飛行機移動なので羽田ー石垣ー与那国のトータル3.6時間を移動時間として計算しました。トランジットや待ち時間のトータルは6.5時間ありました。Type At…

日本最西端与那国島でついたビルケン・シュトックの傷に喜ぶ

日本最西端与那国島でビルケン・シュトック アテネのサンダルを下ろしました。珊瑚の隆起した島でだけあって、周囲には切り立った岩がとても多いです。 こんな危険なところでアテネを下ろすんじゃなかったとふと思いましたが、いやまてよ、危険なところだか…

日本最西端与那国島とビルケン・シュトック(Type Athens)

日本最西端与那国島で下したビルケン・シュトック(Type Athena)は本当に履きやすいうえに、ホールド性も高く、かつ涼しい。 サンダルの概念が完全に変わりました。古代ローマの兵士もこのようなタイプのサンダルを履いていたのかと思うとどこでも行けそうな…

秘密の計画が動き出す1

本日の天気は雨。しかし、雨用の靴を履かずになんとかビルケン・シュトック(Type Memphis)で出勤したいと思います。 丁寧にコロニルの防水スプレー(Type Leather proof)をかけましたが、水滴のついた部分は染みがでます。メンフィスは水に弱いみたいです。 …

4足目のビルケンはアテネ

4足目のビルケン・シュトックはアテネを選びました。 アテネのフィット感が半端なく心を揺さぶりました。 確かにサンダルを着脱する度にバックルを左右あわせて4ヶ所触らないといけないので、面倒かもしれません。 が、それにも増してあまりあるフィット感…

ビルケン・シュトック(Type Potsdam)トータル18日間使用後のソールの減りについて

ビルケン・シュトックのポツダムの使用率を計算してみました。 3月 8/31 4月 6/30 5月 4/31 total 18/92 使用率=19.5% 5月の使用日が4日なのは連休中アントワープで過ごしたからです。 ビルケン・シュトック3足でローテーションしているので、単純に3…

靴を大切にすると人生が変わるに違いない!

未来を見据えたもの選びにこだわりを持っています。 未来を見据えるとはどういうことかと言いますと、10年後、20年後も同じものを愛着もって使えているかどうかだと思います。 年とってから新しい物にこだわるより、何十年も同じものを使って子供や孫に…

感動をよぶビルケン・シュトックの履きやすさ

靴を見ると人が解るとよく言いますが、段々分かってきたような気がします。 ただし、本当に納得した靴を選ばないと納得いくまで可愛がらないのではないかと思います。 予算の都合などで妥協して買った靴はやはりよくない。 納得して買った靴はその反対で何処…

コロニル防水スプレー(Type leather proof)

雨の日は愛用のビルケン・シュトックは我慢して、昔購入したノンブランドのハイカット革靴を履いています。 靴に関して一貫性を保つためにいずれはビルケンシュトックを雨の日用におろすつもりでいますが、いまのところは我慢しています。 ビルケンシュトッ…

ビルケン・シュトック(Type Memphis)

ローテーションを守りつつ、大切に履いています。雨予想でも靴用のカッパを買いましたのでほとんど雨を心配することなく履けそうです。 ビルケン・シュトックの別タイプのポツダムに比べてアッパーとソールの固さも気にならなくなってきました。 馴れるのに…

ビルケン・シュトック(Type Memphis)

新しく加わったビルケン・シュトック メンフィスで1日過ごしました。ソールもアッパーもまだまだ硬いですが、今から経年変化を楽しみにしています。today 10200歩 total 12240歩

サイズ調整について

ビルケン・シュトック ポツダムは少し大きく感じますのでショップの方に相談したところソールの下にウレタンを入れるとよいとのアドバイスを頂きました。 購入後50日経つと足の形がついています。これが濃くなってくると愛着がもっと沸くのだと思います。 ほ…

ユニクリーム

ユニクリームを買いました。前からクリームを塗る前にリムーバーが必要だと思っていました。メーカーを絞れずにいましたが、コロニルで統一しようと思い、ユニクリームにしました。 ポツダムがかなり綺麗になりました。 today 7510歩 total 36100歩

ビルケン・シュトック(Type Memphis)

ビルケン・シュトック メンフィスを購入しました。印象としては噂通りかなり硬い気がしました。 栄養クリームを塗って慣らし履きしてきました。today 2040歩 total 2040歩

ビルケン・シュトック(Type Potsdam)

今日は天気が崩れるかどうか心配でしたが、ビルケン・シュトックのポツダムで買い物に行きました。 子供をだっこしてたので買い物中は足元が見れませんでしたが、帰宅後に足元を見ながら散歩すると相変わらずニンマリしてしまいます。 私の足には自分が納得…

ビルケン・シュトック(Type Antwerpen)

ビルケン・シュトックで朝の散歩です。 雨が降らない限り、私の足からビルケン・シュトックが離れることはありません。 履く前にシューツリーをとって馬毛ブラシで軽く埃をとってから足を入れるのが日課です。 today 10300歩 total 17270歩

ビルケン・シュトック(Type Potsdam)

今夜は天気が崩れますが、果敢にもポツダムで攻めてみます。昨日は雨でビルケン・シュトックを履けずに消化不良でしたので今日はとてもビルケンをはきたくてウズウズしてまして。手をかければかけるほど本当に可愛い靴です。 today 7200歩 total 14700歩

ビルケン・シュトック(Type Antwerpen)

少し天気が悪いので早々に散歩を切り上げました。大切なアントワープが濡れては困ります。 もう足の一部なので一緒に風呂に入りたいんですけどやめときます。 today 970歩 total 6970歩

ビルケン・シュトック(Type Antwerpen)

事あるごとに馬毛ブラシで埃をとってあげて可愛がっているアントワープです。本当に素敵な靴です。today 6000歩

コロニル(Type Leatherproof )

コロニルの防水スプレーを愛用しています。 天気予報を確認して雨がふりそうな時は荒天用の靴を履くので靴に対する水ダメージは幸いまだありません。 梅雨の時期に向けて、雨対策を確立したいと思います。

ビルケンローテーション(Type Antwerpen)

今日のローテーションはアントワープでした。週末 コロニル1909 をたっぷり塗ったので軽くブラッシングして磨いてシューキーパーを入れて靴箱に丁寧に入れました。

磨きの工程を追加

日々のビルケン生活において栄養を塗り込んでいく過程でブラシで刷り込みをしていましたが、磨くことまでしていませんでした。 軍隊ではないので光らせることが不自然に思えたからです。 しかし、磨きのこしの乾いた栄養が白く吹き出るようになってきまして…

BIRKENSTOCK (Type Potsdam)

本日使用のビルケン・シュトック ポツダムです。使用22日目 夕方雨にやられましたので少し湿気ましたが、ブラッシングをして拭き取りました。 お気に入りの靴を履いているときの雨降りほど嫌なものはないですね。

ビルケンの保証書

ビルケン・シュトックの保証書を玄関に飾ることにしました。 青い字で無駄なくキマッてます。本当にセンスがいいと思います。流石ビルケン・シュトック!

BIRKENSTOCK (Type ANTWERPEN)

アントワープ使用6日目 ポツダムに比べて革が硬いので入念にオイルを塗り込みました。安いミンクオイルなので沢山塗って早く使いきりたいです。

BIRKENSTOCK (Type POTSDAM)

使用17日目

帰宅後のお手入れ

本日履いた荒天用のシューズですが、雨は降りませんでした。 軽くブラッシングしただけできれいに光ります。 一段と愛着がわきました。

ビルケン足に馴染みすぎ!

昨日もビルケン・シュトックのお店に行きました。ポツダム(20160201使用開始)を穿き始めてて2月14日で2週間になります。 お店にポツダムがあったので形を比べてみて驚きました! かなり足に馴染んでいます! これだからビルケン・シュトックは面白いんで…

荒天用の靴

靴をビルケン・シュトックに絞ったものの、雨予想の日にビルケン・シュトックを掃くのもすこし憚られるので、本日は荒天用に残しておいたハイカットの靴にします。 間に合わせで買った靴なので思い入れはそんなにありません。パキスタン製です。 掃いてみて…

シューツリー2個追加購入

シューツリーを追加購入しました。 今までシューツリーを靴に入れる習慣はありませんでしたが、一度入れてみると、逆にやらないと靴の中の湿気の除去と形の維持が出来ない気がして仕方有りません。 木を入れない方が通気性がよくてよく乾く気がするのですが…

ビルケン2足並べてパチリ

愛してやまないビルケン・シュトックを並べてみました。 左のアントワープは使用3日目、右のポツダムは使用2週間目です。アントワープが来てくれたおかげでポツダムを2日休ませることができました。 アントワープは少しシワがついて気持ち柔らかくなりま…

ビルケンのアントワープ一日目

ビルケン・シュトックのアントワープにメロメロです。今日一日使用してみて、本当に目から鱗、足から翼?でしょうか。 昨日は革に負担をかけないようにバックルの位置を緩めにとりましたが、今日は一穴狭めました。 心配されたスリッパ感は全くなく、かかと…

2足目のビルケンはアントワープ

ビルケン・シュトック2足目 アントワープつくづく、都市の名前をつけるセンスのよさに感心してしまいます。 迫力のあるフォルムです。 一瞬、ベンツを連想してしまいました。 ドイツらしいフォルムです。お店で見たときはそこまでインパクトを感じなかった…

通過儀礼のビルケン・シュトック

夜の散歩中に愛用のビルケンを傷つけてしまいました。細い道でスピードを出してきた車を避けようとしたら工事の柵のようなものに引っ掛けてしまいました。ショックでしたが、ある意味通過儀礼なので、むしろもっとガシガシ履ける気がします。一皮剥けた気が…

シューツリー購入 @COSTCO

愛用のビルケン・シュトックのためにシューツリーを購入しました。 made in china なのが非常に残念で仕方ありませんが、100%アロマティックレッドシダー(米国産杉材)で、材質には問題ないと判断しました。 なにせCOSTCOで1,380円なので即断即決です。 開け…

クッションもゲルマン気質

ビルケンのくるぶしが当たる付近の作り込みの良さといったらいい仕事しています。 最初はあからさまにクッションが入った造りにオヤジくさいなぁと思いましたが、いざ履いてみてこりゃたまげたの連続でした。 くるぶしに硬い革が当たって足の皮がめくれてく…

ビルケン・シュトックお手入れ

ビルケンの手入れは非常に簡潔をモットーにしています。歯磨きのように習慣にしてしまえば大した手間ではないのかもしれません。 今日はビルケンがクリーム欲しいよ~クリーム欲しいよ~といっていましたのでうすーく塗ってやりましたとさ。 多分ホーキンズ…

ビルケン・シュトック一日使用感

くるぶし回りのクッションのおかげで全く痛くない。このクッションはオッサンっぽいデザインだなと思っていたけど快適さはかなり重視すべきポイントだなぁと思いました。靴に対する見方が大きく変わる一足になった気がします。 ビルケン・シュトックの革靴は…

初めてのビルケン・シュトック

靴にこだわりはありませんでした。正確には行き届かなかったと言ったほうが正解かもしれません。しかし、ビルケン・シュトックをこよなく愛する人のブログを拝見し、これだ!と思いました。 さっそく昨日(1/31)三井アウトレットパークにてポツダムが気に入り…