読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M.i.G ~Made in Germany~

ドイツプロダクツが大好きです。ドイツ製の車、靴、文具を愛用しています。最近はキャンプにもはまっています。

靴の負荷を数値化して管理することにしました。

靴の負荷率

移動時間✕移動手段(車1.0電車1.5) ✕往復✕(歩行時間+√(歩行時間))✕ 環境(屋内1.0 屋外緩1.1 屋外酷1.2)



66/60✕1.5✕2✕(50/60+√50/60)✕1.1=6.6

電車に片道66分乗り、職場までトータル50分(往復)歩くと考えた場合の一例


通勤にかかる靴の負荷率=6.6



仮に、晴れた日に電車で90分かけて、ディズニーランドに行き、13時間遊んで帰ってきたとすると靴の負荷は89.6 になりました。

90/60×1.5×2×(13+√13)×1.2=89.6


追記

飲食店等で過ごした時間が多い場合の補正率を追加しました。


移動時間✕移動手段(車1.0電車1.5) ✕往復✕(歩行時間+√(歩行時間))✕ 環境(屋内1.0 屋外緩1.1 屋外酷1.2)×  補正率(1/2)