読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M.i.G ~Made in Germany~

ドイツプロダクツが大好きです。ドイツ製の車、靴、文具を愛用しています。最近はキャンプにもはまっています。

家族貢献度を数値化して管理する2

家族貢献度

やはり、 色々考えた結果まだ家族貢献度の式に不満があります。


最終的な式にあてはめた結果は以下の通りとなりました。

コストコは53
ディズニーランドは1365
ホタルは180


移動時間 ✕ 移動手段(車1.0 電車1.5) ✕ 現地消費時間 ✕ 人数累乗 ✕ 補正率(屋内1.0 屋外快1.1 屋外酷1.2)


不満な点は現地消費時間が増えれば増えるだけ青天井に数値が膨らみますが、家族に対する貢献でみた場合決して消費時間に比例させる必要はないのかなと思いました。


そこで新しい式を考えました。

移動時間 ✕ 移動手段(車1.0 電車1.5) ✕ 往復 × √(現地消費時間×100) ✕ 人数 ✕ 補正率(屋内1.0 屋外快1.1 屋外酷1.2)


仮に家族5人で20分車で移動し、屋内のショッピングモールで3時間買い物をしたとすると

20/60×1×2×√(3×100) ×5×1 =57.7


家族5人で90分車で移動し、屋外のディズニーランドで13時間遊んだとすると

90/60×1×2×√(13×100)×5×1.2=648.9



かなり現実的な数字になったのではないでしょうか。早速検証フェーズに入りたいと思います。